東館山高山植物園

Alpine botanical garden

日本最大級の高山植物園
森林限界に限りなく近い植物園

東館山高山植物園とは、日本最大級の高山植物園で広さは約10万平方メートル(東京ドームの約2倍)もの広大な土地に標高2,000mの清浄な空気に包まれ、志賀高原に自生する約500種類以上の貴重な高山植物がご覧いただけます。
初夏に観られるニッコウキスゲの約5万平方メートルの大群落は、志賀高原のグリーンシーズンを代表する風景の一つです。

東館山高山植物園の見どころ

開花状況

主な高山植物の開花時期をご確認いただけます

東館山高山植物園全体マップ

ご来園されるお客さまへ

植物園内のコースは自然の傾斜そのままを生かしておりますので、勾配の急な階段も多く、また雨天時は特に滑りやすくなっております。事故防止のため下記の点にご注意ください。

ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

東館山高山植物園へのアクセス

志賀高原ゴールデンラインをご利用の場合

志賀高原山の駅リゾートセンター横の「志賀高原リゾートゴンドラ」からスタートし、ゴンドラ3本に乗り継ぎ30分程度(途中2カ所、約5分の徒歩移動あり)で東館山山頂駅に到着し、山頂駅を出ると植物園がございます。

営業期間 営業時間
(予定)6/15~11/4
(運休)9/9~9/13
9:00~15:50

■9月9日~9月13日は整備の為運休(リゾートゴンドラ及びブナ平ゴンドラ)
■東館山ゴンドラは9月9日~9月13日も営業いたします。
乗車可能リフト
志賀高原リゾートゴンドラ+ブナ平ゴンドラ+東館山ゴンドラ(+高天ヶ原サマーリフト+無料送迎バス)
※( )内の運行日にご注意ください。
※志賀高原山の駅リゾートセンター内チケット売り場(志賀高原リゾートゴンドラ山頂駅横)、東館山ゴンドラリフト山麓駅の2カ所で販売しております。
※当日のチケット販売はおおむね15:00で販売終了となります。

高天ヶ原サマーリフトをご利用の場合

リフト山頂駅が植物園の下部となり、そこから園内を徒歩で上り、植物園上部(東館山山頂駅)に到着します。

営業期間 営業時間
8/10~8/18 8:50~16:10
営業時間・料金

SNSでも最新情報を発信中!

Follow SNS
Translate / 言語 »