志賀高原中央エリア

日本最大級のスノーリゾートで最高の滑走を。

全33コース13スキー場
ダイナミックな志賀高原を体感する

本日の営業状況

2023/24冬 志賀高原中央エリア営業中!!
志賀高原中央エリアは本日も営業中です!
中央エリアのリフト、ゴンドラが全て営業となっております。
移動もスムーズにできますのでご利用ください。

※なるべく良いコンディションをキープさせるため
 天候や積雪の状況により変更する場合がございます。

⇒本日の営業状況は(テキストリンク)
⇒これからのOPEN予定は(テキストリンク)
⇒志賀高原中央エリアリフト券の料金は(テキストリンク)

志賀高原中央エリアホームページをリニューアルいたしました!
営業情報などはSNSでも配信をいたしますので、フォローもお願いいたします。

02月23日08:30更新

  • 天候

  • 気温

    -5

日本最大級のスノーリゾート志賀高原中央エリア

東京ドーム約90個分の広大な敷地に大小13ものスキー場があり、コースは全33コース。
リフトは34基。標高約2,000m。日本最大級のスノーリゾートです。
ユネスコエコパークに認定された大自然の中をスキー、スノーボードで滑走することが出来ます。

「ジャイアント・丸池・サンバレー」「一の瀬・高天ヶ原・東館山・西館山・発哺ブナ平・タンネの森・寺小屋」の
2つのエリアからなる全13あるスキー場はそれぞれのコース特長があり、自分好みのスキー場を見つけたり、
スキー・スノーボードを履いたままスキー場間を移動する超ロングライドを楽しむことができます。

起点となる山の駅リゾートセンターは蓮池とジャイアントスキー場を結ぶ「志賀高原リゾートゴンドラ」が
2020年に新設され各スキー場へのアクセスがしやすく、
最大500台収容の駐車場やバスターミナル、
さらにチケット売り場やレンタルショップ、ロッカールーム、シャワー室を完備しているので
まずは山の駅リゾートセンターからスタートがおすすめです。

AREA MAP

SKI/COURSE

スキー場・コース紹介

全13スキー場が連結しており、まるでツアーのように各エリアを回遊しながらスキー・スノーボードを堪能できます。
「寺小屋スキー場」の頂上部から「発哺ブナ平スキー場」にかけての約6kmの長距離滑走が多くのファンを魅了しています。また、「丸池スキー場」には子供から大人まで喜ぶ雪遊びエリアが設置され、さまざまなスノーアクティビティを体験できます。
「一の瀬ダイヤモンドスキー場」からも「焼額山スキー場」や「奥志賀高原スキー場」へのルートが接続されており広大なスケールでお楽しみいただけます。

最新のお知らせ

News
詳細はこちら

SNSでも最新情報を発信中!

Follow SNS
チケットはこちら
Translate / 言語 »