三角アイコン

空を散策し、花と絶景を楽しみ、グルメも満喫できる!

ロープウェイアイコン

志賀高原ライン & 東館山山頂ガーデンテラスエリア

志賀高原ライン東館山山頂ガーデンテラスエリア

花アイコン
トップ背景1 トップ背景2 トップ背景3 トップ背景4
トップ背景1-sp トップ背景2-sp トップ背景3-sp トップ背景4-sp
scroll

3本のゴンドラでゆったり志賀高原を空中散策。

花々に囲まれた天空のオアシス、東館山山頂へ

3本のゴンドラでゆったり志賀高原を空中散策。

花々に囲まれた天空のオアシス、東館山山頂へ

くだって、のぼって、さらにのぼる。

さまざまな角度から山々の風景を楽しめる3つのゴンドラで、志賀高原をお散歩。

その先にたどり着く標高2000mの東館山の山頂では

やさしく山を彩る高山植物たち、さらにはとっておきのメニューが待っています。

くだって、のぼって、さらにのぼる。

さまざまな角度から山々の風景を楽しめる3つのゴンドラで、志賀高原をお散歩。

その先にたどり着く標高2000mの東館山の山頂ではやさしく山を彩る高山植物たち、さらにはとっておきのメニューが待っています。

三角アイコン

big attraction of Higashi-Tateyama

双眼鏡アイコン

東館山山頂 夏から秋の魅力

木のアイコン 花のアイコン
ロープウェイ背景 ロープウェイ背景 ロープウェイ背景
テラス丸型

空、雲、そして山いっぱいの緑。

この季節だからこその絶景を見下ろす

冬は一面真っ白な志賀高原も、サマーシーズンはさまざまな色で埋め尽くされます。青、白、緑、さらに秋の紅葉。美しい山々の絶景をゴンドラから、そして山頂から見下ろすひとときは、きっと清々しい気持ちにさせてくれるはずです。

山頂には今だけのごほうびが待っている。

数多くの高山植物がただいま開花中!

夏から秋にかけては数多くの高山植物が入れ替わり咲き続ける、花いっぱいの季節。東館山の山頂にはカラフルな花々が生息する高山植物園もあり、地上ではなかなか出会うことができない山の植物たちを満喫することができます。

花丸型

recommended point

バッグアイコン

おすすめのお楽しみポイント

point 01

多種多様な高山植物がお出迎え!

山の草花たちに癒やされる

花アイコン
ポイント01花-1 ポイント01花-1
ポイント01花-2
ポイント01花-3
ポイント01花-4
ポイント01花-5
ポイント01花-6
ポイント01花-7

山々にはカラフルな花々がいっぱい! 東館山山頂にある「東館山高山植物園」は標高2000mに広がる日本最大級の高山植物園。50年以上続くこの植物園は約10万平方メートルもの広さを誇り、志賀高原に自生する500種類の貴重な高山植物が生息しています。たっぷり時間をとって花を楽しむことで、存分に癒やされる過ごし方もオススメです。

point 02

ここでしか味わえない絶景の連続!

3つのロープウェイで空中散策

ロープウェイアイコン
ポイント02ロープウェイ-1 ポイント02ロープウェイ-1
ポイント02ロープウェイ-2
ポイント02ロープウェイ-3 ポイント02ロープウェイ-4

蓮池地区にある「志賀高原山の駅」横の最新鋭3連結パルスゴンドラ「志賀高原リゾートゴンドラ」から出発し、「ブナ平ゴンドラ」「東館山ゴンドラ」を乗り継ぎ辿り着くのは、標高2000mの東館山山頂。山を下ったり上ったりしながら3つのゴンドラで自然の中を駆け抜ける空中散策は、片道約30分。美しい景色とともに、天空への小旅行をお楽しみください。

point 03

空中散策のゴールに広がる絶景のごほうび

山頂に広がる広大な空と緑

山アイコン
ポイント02景色-1
ポイント03景色-2
ポイント03景色-3

ゴンドラでの空中散策で辿り着く山頂は標高2000mで、夏でも外気温は平均20℃前後。みなさんを心地よい涼風が迎えてくれます。また、「東館山山頂駅」2階のガーデンテラスエリアは極上の絶景ポイント。日常では味わうことができない高さから、長野市方面・北アルプス・北信五岳などが一望できます。ガーデンテラスには料理にもこだわったカフェレストランも。

THE CAFÉ -produced by BIWAKO TERRACE-

THE CAFÉ -produced by BIWAKO TERRACE-

料理アイコン

山頂で楽しむ絶景グルメ

絶景グルメ

ヨーロッパアルプス料理を満喫できるカフェレストランが山頂に期間限定オープン!

山頂のテラスでは、カフェレストラン「THE CAFE produced by Biwako Terrace」をサマーシーズン限定で開店。レストランのプロデュース・料理監修は、琵琶湖が一望できる有名テラス「びわ湖テラス」内カフェレストラン「テラスカフェ」。ヨーロッパアルプス地方の料理を親しみやすくアレンジしたこだわりのメニューを、絶景とともにお楽しみください。

びわ湖テラス公式サイト >>>
インスタグラムアイコン

instagram

access

マップアイコン

アクセス

車アイコン

お車でお越しの場合

車アクセス図 車アクセス図 車アクセス図
電車アイコン

電車でお越しの場合

電車アクセス図 電車アクセス図 電車アクセス図
バスアイコン

高速バスでお越しの場合

pagetop