当スキー場では事故を無くすよう常に努めていますが、安全のために大切なのは、何よりもまずスキーヤー・スノーボーダー自身の注意深い行動であることを忘れないでください。

お客様には滑走の自己管理、他の滑走者への責任、危険を予測し回避する義務があり、リフト乗降時の危険、ゲレンデ移動車両との接触、気象及びゲレンデ状態による危険等、あらゆる危険があることを認識してください。

志賀高原索道協会が定める行動規則や国際スキー連盟で定める「10 FIS RULES」などルールを守って、安全なスノースポーツをお楽しみください。詳しくは下記サイトをご確認ください。

「志賀高原索道協会 安全のために」「10FIS RULES」

「北陸信越山岳観光索道協会 安全のススメ」

「10 FIS RULES 」PDFパンフレット

※いかなる理由でもリフト券の転売及び譲渡を禁止します。