小さい子どもにも滑りやすい!

春になり気温が温かくなってくると、悪雪に足がとられ転びやすくなります。

標高2,000mにスキー場を有する志賀高原では、シーズン終盤まで良好な雪質が保たれやすい環境が特徴です。ゆるみにくく足を取られて転びずらい、そんなスキー場・ゲレンデの春スキーなら、子どもにも初心者もエキスパートにもご満足いただけます。

志賀高原なら過ごしやすい春の気温のなかで家族全員と、仲間たちと、ソロでも、状態が良い雪質と共にシーズンの締めくくりを楽しめます。

春スキーなら志賀高原

春スキー 営業予定スキー場

稼働予定のスキー場・ゲレンデの特徴を紹介

※状況により運行リフトが変更になる場合がございます。
※リアルタイムなリフト運行状況は志賀高原索道協会公式HPにてご確認ください。

春スキーリフト料金

志賀高原全山共通券
※春スキー期間:4月1日~シーズン営業終了まで
種類大人シニア・中高生小学生以下
1日券¥4,200¥3,800¥2,100
2日券¥8,100¥7,000¥4,100
志賀高原中央エリア券
※エリア券です。春スキーでは、寺小屋スキー場、高天ヶ原マンモススキー場、一の瀬ファミリースキー場、一の瀬ダイヤモンドスキー場、タンネの森オコジョスキー場が含まれます。
※春スキー期間:4月1日~シーズン営業終了まで
種類期間大人小学生以下
1日券4/1~CLOSE¥4,100¥2,000