志賀高原Q&A

 

紫外線対策や寒さ対策を考慮に入れる必要があります。肌を露出しないよう、スパッツ等あったほうがよいと思います。

靴はトレッキング用か登山靴をお勧めします。ケガの予防にもなりますからね。そして何より履きなれていることが大事です。

必ず持参してください。

できればナイロン系で通気性があればベストです。

各ホテルで準備されているところもあるかもしれませんが、レンタルショップ等はありませんので事前に準備してください。

季節にもよりますが、薄めのダウンまたはフリースのようなものが良いと思います。

Load More

リフト券の発券所はサンバレー、丸池、西館山、高天ヶ原、一の瀬タンネの森、一の瀬ファミリー、一の瀬ダイヤモンド、東館山の各リフト・ゴンドラ乗場で通常リフト運転開始時より16時頃までの時間帯でリフト券をご購入できます。その他ご不明な点はお近くのチケット売り場窓口又はリフト係にお申し付けください。

シャトルバスはリフト券がなくてもご利用できますので、バスご乗車後に滑走されるスキー場でご購入する方法もございます。 リフト券(キーカード)のご返却は、上記リフト券発券所と志賀高原の山内の旅館・ホテルの他に、山ノ内町の道の駅、セブンイレブン佐野店(山ノ内町道の駅の車線反対側)と小布施ハイウェイオアシスで可能です。 *リフト券(キーカード)のご返却につきましては急がれる必要はございません。破損していない限り、次シーズンでも換金致します。

志賀高原は例年12月の第1土曜日にスキー場開き祭がおこなわれシーズンインとなります。

営業終了は標高の高いところのみですがゴールデンウィークの最終日までです。

一部イベント等でも前売りを行いますがコンビニエンスストアでも販売しますのでご利用ください。券種はエリア券、他全山券等あります。

ご宿泊予定のホテルでご用意できる場合もございますのでお問い合わせください。また、弊社管理施設にて運営しておりますレンタルショップSnowCanもございます。公式HP→https://snowcan.com/こちらもぜひご利用ください。

Load More

日帰りのお客様向けだけでも約1600台分の駐車場があり、すべて無料となっています。

一部、宿泊者専用のところもありますのでご確認ください。

高天ヶ原マンモススキー場にございます。完全予約制となっておりのでご利用の際はメール又はお電話にてご予約ください。ご予約・お問合せ先「NPO法人 アリスチャイルドメイト

中央エリアでは1か所、一の瀬ダイヤモンドスキー場建物内に“一の瀬診療所”がございます。病院ですと中野市、飯山市などございますが、お車で約40分~1時間以上(冬季道路状況により)となります。

山内の多くのホテル、旅館でご利用できます。日帰りのお客様が入浴できるところもあります。

Load More

蓮池の郵便局にATMがあります。

リフト券購入の際はご利用いただけます。(ただし、一部ご利用いただけないところがあります。)

スキーシーズンのスタッフですと例年9月頃ホームページやFacebookなどでの案内また、ハローワークなどで求人募集しております。正社員ではハローワークを通しての募集となり直接の募集はしておりません。

Load More